flashback

投げたらすぐ釣れる釣りばかりやってます

2018年07月

磯を早めに切り上げて野池へ向かった。炎天下に晒されながらの釣りは本当辛いので、日陰に椅子をセットして涼みながらキャスト(笑)だらだら探っていると足元のブッシュでバイト。よそ見しながら適当に巻いていたので釣れちゃった感しかないんだな(笑)最終的に3バイト1キ ...

連日の磯釣行。昨日より海霧が濃いがなんとかなりそうな感じ。波は8秒台の1.4m。波は強いが潮位が低いので1番先端のお立ち台へ向かう。中々落ち着かないセットで待ち時間が長かったが、整うタイミングでピンに入れてやればあっさりヒット。ルアーがランディング後に外れてし ...

夜明け後の磯。この日も海霧の影響で視界不良。本来ならスルーする状況だったが、最近磯で釣りが出来ていないフラストレーションもあったので、ダメ元でシーバス狙って十八番のお立ち台へ向かってみた。8秒台後半の1.1mと波は十分にある状況。濃霧の中、見える範囲で良いコー ...

ネチネチステイだと全く食わないし、カラーも黒じゃないと食ってこないとか言われてる「トンボパターン」。カラー信者ではないのでこんな事は言いたくないが、俺の薄っぺらい経験上、確かに黒に変えたら食ってきたって事も多く、早めのアクションじゃないと口を使わない事が ...

暑い夏と共に「海霧」の季節がやってきた。これは暖かく湿った空気が親潮などの冷たい海水で冷やされる事で濃霧が発生する現象だ。視界が悪くなるだけならまだ良いが、魚からの反応もほとんど取れなくなってしまうこの時期ならではの非常に厄介な存在。経験上この海霧が晴れ ...

南西15mの強風が吹き荒れた磯の様子を見に行くが、ノーバイトで終了。茨城の海は南系の風に弱いエリアが多く、長い間吹き続けている強い南西風の影響で、約5度の水温低下、逆潮、濁り等の魚を釣るには厳しい状況になっている。風が落ち着いて海が回復するまでは無理して行か ...

石田から雷魚のお誘い。水戸大橋の気温は34度を記録。突っ立ってるだけで汗が噴き出してくるが、定期的に強く吹く風が心地良い。菱が覆い尽くす野池で石田に合流すると、すでにバイトがあったようだ。先発はフラッタースケイツ。対岸のオーバーハングを狙ってフルキャスト。 ...

梅雨が明けてしまいました。6月中の梅雨明けは観測史上最速らしく、ホーム河川が平水を越えることは一度も無かったので、今年も大して降らなかったと感じている。河川や沼への影響が気になるところ。今後の台風に期待したい。さて、梅雨明けした事で連日の真夏日を観測。日中 ...

↑このページのトップヘ